家族葬とセットプラン

現在の葬儀業界は、経済問題や少子高齢か問題による墓制の崩壊、無宗教との更なる増加などにより、故人の輪廻転生を願う仏教式葬儀のビジネスに対する疑問や不満が大きくなっており、葬儀業界の黒い部分が世に知られた事もあり葬儀規模を縮小した家族葬に加えて、葬儀すら行わない直葬やゼロ葬が急増しています。 Continue reading 家族葬とセットプラン

家族葬の増加と仏教離れ

葬儀は、時代の生活水準と宗教観を如実に表すと言われ、宗教に傾倒している時代には貧富の差も無く一律宗教の教義に従って葬儀が行われ、生活水準が低い時代には宗教観よりも生活が優先され遺体は粗末に打ち捨てられる事も少なくないと歴史が証明しています。 Continue reading 家族葬の増加と仏教離れ

ふるさとから遠い人におすすめの家族葬

葬儀というのは亡くなった人をあの世にお見送りするさいごのセレモニーですので、会社の上司、同僚、学校の先生、友だち、近所の人々などが総出で参列するというのがふつうになっています。 Continue reading ふるさとから遠い人におすすめの家族葬

家族葬の増加に伴う葬儀業界の変化

家族葬は、1950年代の大都市圏への急激な人口集中に起因する宗教意識の変化に加え、少子高齢化による家族構成の核家族化や長く続く経済不況などの解決不可能な社会問題が引き起こした変革と言えます。 Continue reading 家族葬の増加に伴う葬儀業界の変化